てくてく沖縄

見るとお散歩気分、旅気分になっちゃう。沖縄を中心に訪れた場所を紹介します。

フライト待ち時間で行ける!奄美大島あやまる岬に行ってみた。

空港周辺で待ち時間をどうやって過ごそうかと考えたことがある人は多いのではないでしょうか。

 

私自身がフライトする訳ではありませんが、奄美空港に用事があり、

30~40分ほどの時間がありました。

 

幸いにもこの時は車があったので空港へ行く前に1か所立ち寄ることにしました。

 

向かったのは「あやまる岬」です。

 

とても広い公園で今回は時間に限りがあったので一部しかみることができませんでした。

 

 

 

 

あやまる岬とは?

あやまるとは、綾で織られた丸い手鞠に地形が似ていることからつけられた名称だそうです。

 

広々とした地平線を眺めると毬のような地球の丸さが実感できる場所です。

 

あやまる岬観光公園の高台にはあやまる岬観光案内所、カフェ、展望台、

下のほうへ降りると遊具のある公園、グランドゴルフ場、ビーチ、などがあり、ソテツジャングルやサイクル列車や芝スキーなどができるようです。

 

 

アクセス

 

空港から車で5分程度で着きます。

 

渋滞の心配もないルートなのでスキマ時間の観光には打ってつけです。

 

渋滞が無いというのは弾丸旅行にはポイント高いです。

 

 

 

 

 

 あやまる岬のカフェ・観光案内所


f:id:chocolat152:20200601121637j:image

 

建物がオシャレです。

 

ここでも丸を意識されている感じですね。

 

これは観光案内所兼カフェのようです。

 

地平線を眺めながらコーヒータイムをしたいところですが今回は我慢です。

 

あやまる岬の展望台


f:id:chocolat152:20200601121717j:image

 

この観光案内所の隣に展望台があるので登ります。

 

 


f:id:chocolat152:20200601121753j:image

 

曇りで潮も引いていて、しかも午後だったので海の色があまり出ていませんね。

 


f:id:chocolat152:20200601121813j:image

 

 


f:id:chocolat152:20200601121832j:image

 

この下の方には遊具やレジャー施設やビーチがあります。

 

時間があればビーチまで行って散策したいところですが今回は眺めるだけにしておきます。

 


f:id:chocolat152:20200601121849j:image

 

 


f:id:chocolat152:20200601121906j:image

 

 


f:id:chocolat152:20200601121926j:image

 

あやまる岬のまとめ・感想 

 

限られた時間で良いリフレッシュができました。

 

写真の展望台以外にもいくつかスポットがあるようですね。

 

楽しそうな遊具や乗り物とかで遊んでみたかったです。

 

また、飛行機搭乗前にここで子供を思いっきり遊ばせておいて、

機内でぐっすりと寝てもらう作戦にも使える場所かと思います。

 

お子さんいる方は是非行ってみてください。

 

今回は時間に限りがあったので全部を見て回って紹介できないのが残念ですが、

いつかの次回のお楽しみにとっておくことにします。

 

次は遊具やビーチ、他の展望台を見て、海が満ちていて晴れたタイミングで来れたらいいな。

 

 

あやまる岬の見学のポイント

 

空港から5分程度で到着できるのでアクセスは抜群です。

 

しかし、広大な敷地の公園なので弾丸旅行など時間に余裕のない方は

予めリサーチしておいて、カフェだけ行くとか、展望台だけ行くとか、

目的を絞ってから行くことをおすすめします。

 

 

 

下のボタンをクリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログへ
にほんブログ村

いつもはてなスターやブログ村のクリックありがとうございます。

スターの数が増えたりブログ村のランキングが少しずつ上昇していて大変励みになっております。

感謝です!